それって なんだか気になることなのよね。。。

熟女の気になることを気ままに綴っています。
<< 言葉の魔法 No.10 | main | 言葉の魔法 No.5 >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    ストロベリーナイト第5話視聴率 あらすじ第6話
    0
      えっ! ストロベリーナイトの視聴率が15.5%ガクっと下がっていますよ
      どうしてでしょう。 倉田が息子を殺すか殺さないかの際どい回なのに。。。

      やはり、倉田は息子を殺せなかったですね。
      息子は殺されるのを覚悟で、いえ 死ぬために刑務所から
      出てきたのですね。

      そして意外な事実。
      彼女がストーカーされていたことや強姦されてこと。

      それも、自分の父親の会社の社長の息子から。。。

      なんで、そのことが表に出なかったのでしょう。
      なんで、強姦したやつはノウノウと生きているのでしょう。
      なんで、自分の欲望を抑えられなかった社長の息子の為に
      彼女や彼女の両親。英樹や倉田夫妻。
      多くの犠牲が伴わないといけなかったのでしょうか。

      自分の欲望の為に、自分の周りの人が傷つくことがあるのかを
      改めて気付かせて頂きました。


      英樹と彼女の間には、どんな会話や思いがあったのか
      もっと知りたかったです。


      さて、次回の話はどんな展開が始まるのでしょうか



      ≪ あらすじ 第6話 ≫

      製薬会社勤務の淳(窪寺昭)が自宅の玄関先で刺殺され、
      玲子(竹内結子)たちが臨場する。

      遺体を発見したのは淳の父・利一(佐々木勝彦)で、淳は
      スーツにサンダル履きだったことから、帰宅してすぐ犯人に
      呼び出されたようだ。

      玲子は葉山(小出恵介)の警察学校の同期である所轄署の
      真弓(加藤あい)と組み、利一に話を聞くが、旧厚生省官僚
      だった利一は横柄極まりない。

      一方、淳は評判がよく、仕事上のトラブルは見当たらない。

      (yahoo!テレビ.Gガイド参照)

      最後まで読んで頂きありがとうございます。
      また、お会いできることを楽しみにしています。
      JUGEMテーマ:ドラマ


      | リダ44 | ストロベリーナイト第5話視聴率 あらすじ第6話 | 21:44 | comments(0) | - | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        | スポンサードリンク | - | 21:44 | - | - | - | - |









             12
        3456789
        10111213141516
        17181920212223
        24252627282930
        31      
        << December 2017 >>
        + PR
        + RECOMMEND
        + SELECTED ENTRIES
        + CATEGORIES
        + ARCHIVES
        + MOBILE
        qrcode
        + LINKS
        + PROFILE
        結婚相談所、婚活の結婚情報サービスPlaza QLOOKアクセス解析